東京・神奈川で、医療税務、医業の経営相談、医院・クリニックの事業承継・相続対策が得意な税理士なら

大木会計事務所

医療専門プロジェクト湘南

〒254-0811  神奈川県平塚市八重咲町19番27号

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

0120-13-1107

トップページ

病院・治療院など医療・医業の税務処理・経営相談なら
『 医療専門プロジェクト湘南 』にお任せください!

病院・クリニック・治療院など医療機関が専門

当事務所は、病院やクリニック、歯科医院、
各種治療院(整骨・接骨院、鍼灸院、
マッサージ院、整体院など)といった
医療機関を専門としています。
とりわけ高度な専門性を必要とする医療税務には、豊富な経験と実績がございます。

法人設立から税務会計までワンストップで対応

当事務所では、日々の税務処理はもちろん、

医療事業の経営についてのご相談
法人化の際の諸手続きの代行
事業承継 相続対策

全ての業務をワンストップで対応可能です。
面倒こと作業は全て当事務所にお任せいただき、
本業に専念していただければ幸いです。

開業30年以上!地元・平塚を中心に地域密着

開業以来30年以上に渡り、
当事務所は地元・平塚市を中心に
東海道沿線を基盤とする地域密着型。
地元の事務所ならではの
フットワークの軽さを生かした
素早い対応でサポートいたしますので、
安心してお任せください。

こんなお悩みはありませんか?

  • 医院開業の方法がわからない
  • 開業資金の融資を受けたい
  • 資金繰りが不安だ
  • 医療法人を設立したい
  • 経営改善をしたい
  • とにかく本業に集中したい
  • 効果的な節税をしたい
  • 相続や事業承継について相談したい
  • 開業したものの、経営相談できる相手がない

私は当サイトを運営する大木会計事務所の代表、
税理士・大木恆彦と申します。

当事務所は、開業以来30年以上にわたり、
地元・平塚市を中心に
地域の医院・クリニックさま、治療院さま、
さまざまな法人さまの税務や経営のご相談を
承って参りました。

とりわけ、医業のお客さまが多く、
医院・クリニックの税務(医療税務)・経営には豊富な経験と実績がございます。

これまで培った経験やノウハウを生かし、
少しでも、貴医院・治療院のお役に立てれば幸いです。
 

医療専門プロジェクト湘南ではお客様が

安心して本業に専念できるようサポートいたします。

医療経営

医療に携わる先生たちの一番の悩みは

「 医療に専念したいが医療の経営を維持することも重要…
しかしそれを両立することは難しい、
だからこそ経営に一緒に関わってくれるパートナーがほしい 」

というものです。

そんな先生の希望を叶えます!
病院経営、診療所経営を進めていく上で数多くの課題があります。
医療経営に関する課題を解決するために重要な手掛かりになるのが数値分析です。
過去数値はそのクリニックの傾向を示している指標なので、
そこを分析する事が課題の原因究明であり解決する方法を導き出すことになるのです。
当方では毎月の巡回訪問にて月次の報告書を出し、さまざまな数値分析情報をご提供します。

他業界とは少し違うクリニック経営とは

開業時期に大きな設備投資が必要

実際に通われる患者さんが医院を選ぶ際のポイントとして、

院内の内装や充実した設備、

又、スタップなどの対応も非常に重要な医院選びのポイントです。

経済統制の下に成り立っている業界

医療や歯科、介護、福祉事業など、

これらすべては保険制度のもと社会保険により、

給付の価格設定が国全体でほぼ統一されております。

医療機関の売上 = 患者単価 × 患者数

医療機関の売上を増収させるには、

いかに患者単価と患者数を増やせるかで決まります。

そこで、患者単価を左右する診療行為の現状分析が必須となります。

医療経営支援

クリニック税務顧問

基本的に月に1回訪問させていただき、

月々把握させていただいている

経営状態から、適宜ご提案差し上げます。

税務上のリスクとメリットと

勘案しながら、最適な意思決定を

していただくお手伝いをします。

又、クリニック経営に関する情報提供や、

集患対策に関するご提案も

させていただきます。

クリニック対策コンサルティング

立地の選定、資金調達など

開業までに必要となってくる

様々な意思決定、そして開業後

必要となってくる資金繰り、

消費税対策や相続税対策などを

トータルにアドバイスし、

実行のサポートをいたします。

先生方の青写真を実現する

お手伝いをさせていただきます。

医療法人設立コンサルティング

所得が安定してまた診療所や病院の

開設など、医療法人の設立を検討中の

ドクターのご相談に応じます。

医療法人は、手元に資金を残しながら

節税できる、数少ない手段の1つです。

又、メリット・デメリットの

具体的検討から収支シミュレーション

まで、疑問点等ありましたら

すべてご相談ください。

記帳代行サービス

経理処理は、なるべく院長先生や

クリニックの負担にならないように

考えております。

領収書の整理や、給料計算などは、

面倒であればクリニックで

やっていただく必要はありません。

当事務所で代行処理いたします。

経営計画策定支援

中小企業の皆様が経営計画を策定する際、

収益改善の妨げとなっている

ボトルネック要因を調べたり、

原価計算を行って

収益構造を明らかにした上で、

現状に則した経営計画を

提案いたします。

接骨院、整骨院税務顧問

長引く不況の中、通院回数を抑える

患者さんの数は、少しずつ増えています。

これからの接骨院経営を考えた場合、

専門化はもとより事業体の収支状況を

把握し、フリーキャッシュの中から

適切な広告予算を割り出し、

能動的に広告戦略を打っていく

必要があります。

又、患者満足度も含めた全体的な

広告戦略を練り、継続的な発展を目指す

お手伝いをさせていただきます。

訪問介護事業

今後成長が期待できる介護事業で

あっても、特にサービス提供責任者

として2級訪問介護員を配置している

場合には、報酬が減算となるため、

より綿密な事業計画を策定する

必要があります。

これからの医療サービスに介護分析を

無視することはできないため、

施設型介護サービスを展開する

準備段階としても、訪問介護事業は

有効なステップアップ手段です。

歯科業

歯科医院こそ、自由診療に

力を入れるべき医療分野です。

しかも自由診療分野に限って言えば、

成功するためには自院のビジネスモデルを

構築することが必要になります。

歯科医院業界は、ご存じの通り

今後ますます競争激化します。

自院のビジネスモデルを構築したい

お考えの方にはチャンスです。

その他詳しい情報

クリニックの開業と法人化

クリニックの開業までのポイント

クリニックを開業し、繁盛する為の3つのSTEPポイントがあります。

開業するという先生の決意

 

必ず成功させるという意思と、

開業してどのような医療を

患者さんに提供していきたいか、

明確なビジョンをもって開業に向かうこと

家族等の同意と協力が必要

 

開業は先生一人でできるものではなく、

よく周囲の方と相談して、

協力を得ながら取り組むことが重要

信頼できるパートナーを選ぶ


開業には様々なプロセスと手続きがありますから、

専門家のサポートが必要です

開業前だけでなく、開業後も

ずっと付き合っていけるパートナーを選んで

クリニックの未来と一緒に考えていくこと

一人医療法人と個人事業との比較表

経営形態一人意思医療法人個人医師事業
開設事前に許可申請必要原則的に届出にて可
開設者法人

個人医師

代表者理事長個人医師
登記必要不要
執行機関理事会個人医師
配当禁止自由
診療所の管理者理事長・理事個人医師
診療所数複数開設可能1ヶ所のみ
立ち入り検査有り無し
会計年度任意(1年)1月1日から12月31日
税務申告決算終了後2ヶ月以内翌年の3月15日まで
課税税目法人税、住民税、事業税個人所得税、住民税、事業税
課税関係

法人の利益について法人税が課せられ、

理事長や理事は、役員報酬が支払われ、

給与所得の源泉所得税が課せられる

診療所の利益について

事業所得として

所得税が課せられる

退職金適正であれば必要経費経費にはならない
欠損金繰越7年間の繰越控除3年間の繰越控除

 

医療法人設立のための7項目チェック

 (チェック項目) (効果)

1.

医療法人にして、所得税率を軽減したい...目安としては個人所得2,500万円以上
2.所得税の負担を軽減したい事業所得から給与所得へ
3.退職金を受け取りたい退職慰労金制度の導入
4.後継者の住宅を取得したい役員社宅等の購入
5.相続税負担を軽減したい事業承継対策
6.分院の開設や介護事業の経営をしたい法人では可能
7.生命保険の個人負担を軽減したい会社契約の生命保険により経費算入

個人病院が医療法人になることを検討するための7項目です。
該当する項目があれば、医療法人の設立をご検討されますことをおすすめします。

その他サービス